頭に花を付けている女性

美容整形をする

ハートと看護師

名医にとってもらう目の下のたるみ

美容整形で目の下のたるみを取るなら、出来る限り名医のいるクリニックを選ぶことをお勧めします。名医がいるクリニックで名医に執刀してもらえば、深刻な目の下のたるみもしっかり引き締めることができます。目の下のたるみの手術は、脱脂法や切開法だと切開を伴います。まぶたの下から切開することになりますが、高度な技術がいる手術なので、経験豊富な名医に任せることが大事です。 名医がいるクリニックはインターネットでこまめに情報収集すれば見つかります。なるべく沢山の美容外科クリニックでカウンセリングを受けることも大事です。カウンセリングをじっくり時間をかけて行ってくれる医師であれば安心して手術を任せることができます。

アンチエイジングの手術費用

目の下のたるみや頬やフェイスラインのたるみを一気に取ることができるのが、フェザーリフトです。フェザーリフトはトゲがついた糸を埋め込んでリフトアップすることができる美容整形で、一回30万円ぐらいでできます。もっと本格的なリフトアップ手術だと80万円くらいするので、それと比べるとお手頃です。 サーマクールは高周波でコラーゲン繊維を引締め、たるみを改善する治療器です。サーマクールは一回30万円、サーマクールアイは一回20万円くらいでできます。顔全体の悩みを解消できるフォトフェイシャルは一回あたり5万円、5回セットコースで20万円ぐらいでできます。メスを使用しないのでダウンタイムがなく日帰りでできます。